虎ノ門の加茂歯科医院はホワイトニングやインプラントに対応

加茂歯科医院

虎ノ門駅 3番出口 徒歩4分 / 東京都港区虎ノ門2-3-17 虎ノ門二丁目タワー

午前10:00~13:00 午後14:00~18:00 休診:土曜・日曜・祝日

03-3591-4775

カモシカコラム
Column

  • 診療案内
  • 一般・小児歯科
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • マウスピース矯正
  • バネの無い入れ歯
  • インプラント
  • 噛み合わせ・歯ぎしり
  • 親知らずの抜歯・口腔外科
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 口腔がん検診

カモシカblog

口呼吸

2015年6月 4日 木曜日

6月4日から10日は『歯と口の健康週間』です
今朝はNHKの『おはよう日本』で口のトラブル(口呼吸)の特集をやっていました

本来、私たちは口ではなく鼻で呼吸をしています。
しかし、アレルギーやアデノイド、扁桃腺肥大などがあると鼻ではうまく呼吸ができず、口での呼吸つまり口呼吸をしてしまいます
口呼吸をすることによってもたらされる弊害は、成長期の子供であれば口の周りの筋肉(口輪筋)が弱くなることにより歯が出てきます。
それ以外にも口腔内が乾くため、風邪をひきやすくなったり、虫歯や歯周病のリスクが高まります。

以前テレビの番組でやっていた実験では、何人かに口呼吸で計算させるのと口にテープを貼って鼻呼吸で計算させるのとでは、鼻呼吸のほうが計算力がアップするのだそうです。

口呼吸の習慣がある場合は原因の治療も必要ですが、口輪筋を強くすることも大事です。
口輪筋を鍛える方法は様々ありますが、簡単なものであれば「唇と頬を使って風船を膨らませる」「空の軟らかめのペットボトルを唇だけでくわえて空気を吸ったり吐いたりする」などです。

口輪筋は表情筋の一つなので、鍛えることによって口角アップやほうれい線の解消など美容にも効果的ですよ

blog 目次

pagetop